新ユニット登場 A12
リコーのユニットカメラに新兵器が登場したのである。

GXR MOUNT A12である。

Leica Mマウント対応のユニットである。
マイクロフォーサーズでは35mm換算焦点距離(画角)が2倍となってしまって、実に使いにくかったが、
今回はAPS-Cの素子である。
1.5倍相当、R-D1sと同じなのである。
Leica Mマウント対応のユニットということは.....また、ツマラヌ事を考えてしまったのである。
まだ、内緒にしておこう。

ただ、悲しいことに、このユニットも
Made in Chinaであった....

a0020941_2213293.jpg







入手したのは夜なのである。
ということで、明るいレンズを取り付けてみたのである。
Voigtländer Nokton 50/1.1
である。

既に、コンパクトカメラの領域を逸脱しているのは気のせいとしよう....
a0020941_22164275.jpg

[PR]
by toyotoyojp_ngo | 2011-09-08 22:17 | よもやまばなし
<< カーテン 岡山駅地下街 >>